ガイアックスがS高、LINE上場報道で運用支援サービスに期待

 ガイアックス<3775.NG>がストップ高カイ気配。きょう付の日本経済新聞で、「スマートフォン向け無料通話・チャットアプリの開発を手掛けるLINE(東京都渋谷区)は、東京証券取引所に上場する方針を固めた」と報じたことから、名証ではLINE公式アカウントの運用支援サービスを展開する同社が人気を集めている。同社の支援サービスはクライアント企業の状況に合わせて「コンテンツ設計」、「ライティング」、「投稿代行」を行うもので、クーポンや店舗来店までの効果測定などもオプションで対応。LINEの認知度がさらに高まれば同社の支援サービスへのニーズも高まりそうだ。

ガイアックスの株価は9時55分現在892円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)