明治HDが安い、中国での粉ミルク販売休止報道を悪材料視

 明治ホールディングス<2269.T>が安い。複数のメディアが傘下の明治が粉ミルク販売から事実上撤退すると報じたことが悪材料視されている。東京電力福島第一原発事故の影響や日中関係の悪化の影響もあって販売が減少、売り上げはピークの約3分の1に落ち込んでいた。明治中国法人の発表では在庫がなくなり次第、粉ミルクの販売をとりやめると伝えている。不採算事業からの撤退だが、現地では競争が激化しており、中国事業全体への影響が警戒されたようだ。

明治HDの株価は10時18分現在5420円(▼90円)