パンチが後場急伸、14年3月期業績予想を減益予想から一転経常増益に上方修正

 パンチ工業<6165.T>が後場急伸。前引け後に14年3月期の連結業績見通しを従来予想の売上高265億4200万円、経常利益7億4800万円から、売上高280億2300万円(前期比11.9%増)、経常利益8億3900万円(同2.1%増)に上方修正しており、経常利益が9.0%の減益予想から一転しての増益予想となったことが好感されている。自動車関連向けが想定以上のペースで進んだことに加えて、医療や飲料などの新分野の売り上げが伸長したこと、さらに、回復に時間がかかるとみていた電子部品・半導体向けにも回復の兆しがみられることなどが要因としている。

パンチの株価は12時54分現在548円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)