長大がS高、ベトナム・ハロン湾地域における水環境改善案件化調査を実施と発表

 長大<9624.T>がストップ高カイ気配となっている。24日に、正和電工と共同して、ベトナム・ハロン湾周辺地域において、分散型排水処理システムを活用した水環境改善を通じてODA案件化と民間事業化の事業可能性調査を実施することになったと発表しており、これを好感した買いが入っている。この調査は外務省の「平成25年度政府開発援助海外経済協力事業委託費による案件化調査」の採択を受けたもので、今月より既に業務に着手。来年2月末までの約5カ月間にわたって実施される予定。ハロン市において、し尿処理はバイオトイレで、また生活雑排水は新浄化システムで処理する分散型排水処理システムを通じた新しいサニテーションモデルの構築を行い、ハロン湾の水環境改善を図ることが狙いのようだ。

長大の株価は13時50分現在482円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)