東邦化学が軟調、2四半期の営業利益下方修正を嫌気

 東邦化学<4409.T>が軟調。同社はこの日、午後2時に14年3月期の第2四半期累計(4月~9月)予想を修正。連結売上高では当初計画の179億円から181億100万円(前年同期実績175億4800万円)へ増額修正したが、営業利益では2億9000万円から8200万円(同4億8500万円)へ下方修正したことが嫌気されている。界面活性剤や化成品を中心に回復に転じているが、期初から原材料価格の上昇が続いており、これに対する価格是正の遅れなどが利益を圧迫している。

東邦化学の株価は14時29分現在303円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)