三晃金は一時3%近く上昇の場面も、第2四半期は経常5.5倍増益

 三晃金属工業<1972.T>は一時前日比8円(2.9%)まで上昇する場面があった。午後2時ごろに発表された第2四半期累計(4~9月)単独業績が売上高148億8700万円(前年同期比11.4%増)、経常利益3億4500万円(同5.5倍)と大幅増益となったことを好感した買いが株価を引き上げた。受注高が前年同期比7.9%増と伸長したことが寄与。また工事原価管理の強化なども利益拡大に貢献した。ただ、株価は買い一巡後、利益確定売りに押されマイナス圏での推移となっている。
 なお、14年3月期通期業績予想は売上高320億円(前期比10.0%増)、経常利益8億円(同3.9%増)の従来予想を据え置いている。

三晃金の株価は14時52分現在270円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)