KDDIが反発、9月中間期営業5割増で過去最高と報じられる、iPhoneの好調で

 KDDI<9433.T>が反発。27日付の日本経済新聞で、第2四半期累計(4~9月)の連結営業利益は3400億円前後と前年同期から5割増え、第2四半期累計としては過去最高になったと報じられたことが好感されている。記事によると、米アップルのスマートフォン「iPhone」の販売が好調で、新規顧客を増やしたという。さらに、iPhone効果に加えて、自社の光回線や提携するケーブルテレビ会社の利用者にスマホの基本料金を割り引くプランも世帯ごと契約者を取り込むことに寄与し、契約純増数は前年同期比3割増の133万件だったとしている。

KDDIの株価は9時5分現在5090円(△130円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)