ドル円、下げ止まるか?!

マーケットコンディション
先週末のドル円は、97.27円で始まり、高値97.49円・安値96.94円と
0.55円の小幅な動きであった。
東京時間から欧州時間の始めに、何度か96円台を挑戦する動きとなるが
深く割り込まれることなく、欧州株・NYダウ等の上昇を受け買戻しが
先行した。米ミシガン大消費者態度指数がネガティブとなり下押しする
局面もあったが、小動きながらじりじりと値を上げる形となった。

ドル円、下げ止まるか?!
目立った材料がない中96円台を挑戦するも、深くは売り込めなかった
ようである。売り方も、本邦勢の買い意欲に警戒気味である。

日足の波形を見ると、三角持ち合いの下限ワンタッチで上昇となるが、強い
陽線ではない。依然下限挑戦は行われそうである。
しかし、96円台が堅いと判断した際には、反転の可能性もある。
☆戦略
買い継続

ポイントレベル

103.73(5/22の高値)
102.50(5/24・5/28・5/29の高値50アラウンド)
101.87(93.79-98.68-96.96:エクスパンション100%戻し)
101.27(7/8の高値)
100.86(7/19の高値)
100.60(9/11の高値)
100.00
99.67(9/20の高値)
99.06(9/11H100.60-10/8L96.56の61.8%)

-------------------------------------------------------

96.56(10/8の安値)
95.92(8/12の安値)
95.79(8/8の安値)
95.58(7/8H101.53-7/11L98.27-/19H100.86の161.8%)
93.79(6/13の安値)

注)本日の予想は10月28日9:50に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。