ストップで跳ねた97円台後半はドル売りで参入する。

テ―パリングスタートは3月~4月以降にずれ込み、ドルの上値は重たい。
先週金曜日の概況

本日早朝のドル円相場は97.50の上にあったストップを引っかけて跳ねましたが、97.80には厚めの売りが並び98.00から上は本邦実需の売りがあって簡単には上がらない感じでした。先週金曜日は東京時間の安値96.94、96.96と2回下攻めしましたが、崩しきれずで、反発。97円台前半を戻り売りした投機勢が損切りさせられて97.40台へ。ここでも戻り売りが出ていましたが、下がっても97.27で止まってしまい高値97.49まで。97.50にはまとまった売りがあったようで、ここから97.34まで反落後97.39で越週しています。
高値97.49を越えて今朝方ストップが付いたため、97.75レベル(インターバンクは高値97.80まで)まで跳ねたようです。引き付けて売り場探しかな?もう97円台前半のショートはあらかた切れているんじゃないかと思います。97.30-20は多少は買い戻しのビッドがありそうな感じでしょうか?薄い中のストップ(ウェリントン市場は休場)で跳ねただけで、本来は97円台後半は重たいと思います。


ドル円 売り
ドル円は97.780で引き付けて売りから。ストップは98.150に置きながら、97.280以下、97.15にかけて買い戻しを考えてみたい。

レンジ 97.200(97.300)--(97.800)97.950 作成時 97.592-596 8:58AM


ユーロドル買い
ユーロドルは1.37850で買いから参入する。ストップは1.37500に置きながら、1.38550で利食いするような回転をイメージしました。

レンジ 1.37600(1.37850)--1.38550(1.38700) 作成時 1.38058-065 9:12AM


ユーロ円 売り
ユーロ円は引き付けて134.950、135.100で売りから。ストップは135.300に置きながら、134.350以下134.250で利食いする回転をイメージします。

レンジ 134.200(134.350)--(134.950)135.150 作成時 134.634-643 9:23AM