メディシスが続伸、調剤薬局事業が想定上回り9月中間期業績見込みを上方修正

 メディカルシステムネットワーク<4350.T>が続伸。25日引け後に、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、従来予想の売上高298億7200万円、経常利益8億3500万円を上回り、売上高304億3800万円(前年同期比16.9%増)、経常利益11億7200万円(同79.2%増)になりそうだとの上方修正を発表したことが好感されている。医薬品ネットワーク事業が堅調に推移したことに加え、調剤薬局での処方箋需要が増加、処方日数の長期化により処方箋単価も計画を上回ったことなどが要因としている。

メディシスの株価は11時25分現在433円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)