スターティアが4日続伸、9月中間期業績見込みの上方修正を好感、広告宣伝費削減など奏功

 スターティア<3393.T>が大幅4日続伸。前週末25日の引け後に、集計中の第2四半期累計(4~9月)連結業績について、従来予想の売上高36億2200万円、経常利益1億5900万円を上回り、売上高36億8400万円(前年同期比19.2%増)、経常利益2億4100万円(同14.8%減)になりそうだとの上方修正を発表したことが好感されている。売上高が順調に増加したことに加え、広告宣伝費やその他支払手数料などが削減できたことが利益の上乗せにつながったとしている。

スターティアの株価は11時30分現在1600円(△58円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)