日経225は大事な分岐点に(1)

日経225日足サイクル&エリオット波動分析
底値圏:10/24-11/4
天井圏:11/1-11/15

日経225は大事な分岐点に来ています。
今現在2つのシナリオが可能になってきましたので、両方ともご紹介します。
サイクル的には10/24-11/4の底値圏で底打ちし、11/1-11/15の天井圏に向かって上がるという流れです。

エリオット波動分析が2つに分かれます。

まずブルシナリオ(これまでのシナリオ)最初のチャートをご覧ください。
英10/23の高値でa波が終了、その後の下げはb波。10/24~11/4の底値圏は来週火曜日までに(11/4は日経はありませんから11/5とします)底打ちして高値を更新すべく上昇するシナリオです。b波の調整はa波の調整としては深いので、確率的にはここから力強い動きになる可能性は低いです。ただし、今週10/23の高値を超える場合は力強く上がっていくシナリオが出てきます。

ベアシナリオまたすぐ投稿します
チャートが見えない場合は下記ブログまでお願いします。
http://ameblo.jp/win-sugita/