東芝が続伸、ポーランドの液晶テレビ工場を台湾コンパル社に売却

 東芝<6502.T>が続伸。28日にポーランドの液晶テレビ工場を台湾コンパル社に売却すると発表したことが好感されている。コンパル社はテレビ事業の提携先で、今後もコンパル社のコスト力のある生産ノウハウと同社の差異化製品開発力を組み合わせ、欧州市場で競争力を強化していく。日本経済新聞は「売却額は約2500万ドル、約24億4000万円。東芝は欧州で販売するテレビについて、自社生産からコンパルへの生産委託に切り替えて固定費負担を軽減、損益改善を急ぐ」と伝えている。

東芝の株価は10時10分現在435円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)