エイジアがストップ高、4~9月期業績の増額観測報道を好感

 エイジア<2352.T>がストップ高。29日付、日本経済新聞は「2013年4~9月期の単独経常利益は前年同期比2.6倍の1億円程度となったようだ」と増額修正の観測を伝えたことが好感された。従来予想は前年同期比2%増の4000万円だった。メールマガジンやメールを個人向けに配信するシステム販売が好調で、特に個人投資家向けの営業を強化している金融機関などから大型案件を獲得したことが収益に寄与するという。

エイジアの株価は10時現在1118円(△150円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)