テクノクオーツが堅調、受注回復で第2四半期予想を増額

 テクノクオーツ<5217.T>は一時前日比8円高の408円まで買われる場面もあったものの次第安。同社は28日大引け後に14年3月期の第2四半期累計(4月~9月)予想を修正。連結売上高で当初計画の23億4500万円から23億8100万円(前年同期実績23億6900万円)へ、営業利益で8100万円から1億3300万円(同3億2200万円)へ増額修正した。第2四半期に入り受注が回復傾向となり、採算の良い製品の拡大が寄与している。

テクノクオーツの株価は10時7分現在399円(▼1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)