ヤフーが3日続落、いちよし経研がフェアバリューを引き下げ

 ヤフー<4689.T>が3日続落。この日は、いちよし経済研究所が投資判断「B」を継続し、フェアバリューを490円から430円に引き下げたことが観測されている。同経研によると、第2四半期(7~9月)業績は売上高は想定を上回ったが、利益は未達にとどまったと指摘。また、「eコマース事業の新戦略」による手数料の無料化は当面の収益水準を引き下げる影響があり、中期的な収益貢献も未知数と考えるとみているという。これに伴い同経研では14年3月期の営業利益予想を2138億円から1935億円へ、15年3月期を同2431億円から2037億円へとそれぞれ引き下げている。

ヤフーの株価は10時57分現在479円(▼11円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)