<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」2位に大豊建

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の29日12時現在で、大豊建設<1822.T>が「売り予想数上昇」で2位となっている。

 大豊建設は、東京五輪関連のインフラ期待で人気化した建設株全般の中でも特に値動きが大きく、独自の建築工法を材料に短期筋の買いが買いを呼ぶ展開となり、株価は9月上旬の150円近辺から直近400円台まで駆け上る大相場を演じている。東証が21日付で日々公表銘柄指定を解除したことから上げ足が再び加速、前日は値幅制限いっぱいに買われていた。しかし、急騰の反動安も意識される場面で、下げも一方通行となりやすく、きょうは利益確定売りに値を下げる展開を余儀なくされている。

大豊建の株価は13時6分現在410円(▼29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)