JKHDが続伸、第2四半期予想の増額を好感

 JKホールディングス<9896.T>が続伸、一時前日比38円高の647円まで買われている。同社はこの日、午後1時に14年3月期の第2四半期累計(4~9月)予想を修正。連結売上高で当初計画の1580億円から1640億円(前年同期実績1451億400万円)へ、営業利益で25億円から29億円(同18億8000万円)へ増額修正したことが好感されている。消費税増税導入前の駆け込み需要の発生などにより住宅着工戸数が予想を上回ったことや合板価格が堅調に推移したことが寄与している。

JKHDの株価は13時10分現在633円(△24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)