飛島建が一時200円台乗せ、個人投資家の買い集まる

 飛島建設<1805.T>が商いを伴い上伸。一時、前日比13円高の204円まで上昇した。2011年10月に5株を1株とする株式併合などを行っているが、同社の株価が200円に乗せるのは2006年1月以来のこととなる。個人投資家の低位建設株物色の流れに乗っている。特に東証が28日に熊谷組<1861.T>の信用取引に臨時措置を適用し、同社株が急落したことから、物色の矛先が飛島建設に向かっているようだ。

飛島建の株価は13時40分現在195円(△4円)
熊谷組の株価は13時40分現在325円(▼27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)