イクヨが頑強、増額含みで三角もち合い上放れへ

イクヨ<7273.T>がジワリ水準を切り上げ三角もち合い上放れの気配。三菱自や三菱ふそう向けを主力に自動車向け内装品および外装品を手掛け、業績回復と財務正常化で16年ぶり復配を視野に置く三菱自の関連有力株として注目度が高まっている。今3月期業績は会社側では2ケタ経常減益を見込むが、「増額の公算大」(証券系調査筋)で時価120円台は持ち前の急騰力を発揮するにはおあつらえ向きの水準。同社は東証2部に上場しているが、2部指数が新値圏でここ東証1部よりも強い動きをみせていることも追い風となる。

イクヨの株価は14時23分現在125円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)