◆29日の米株式市場の概況 NYダウ大幅反発で約1カ月半ぶりに史上最高値更新

 29日の米株式市場はNYダウが大幅反発し、前日比111.42ドル高の1万5680.35ドルと9月18日につけた終値ベースでの史上最高値1万5676.94ドルを更新、ナスダック総合指数は同12.21ポイント高の3952.34と反発して取引を終えた。9月の米小売売上高が、季節調整済みで前月比0.1%減と市場予想の同横ばいを下回ったほか、10月の消費者信頼感指数が71.2と市場予想の75.0を下回り前月から大幅に低下した。これをを受けて、この日から始まったFOMCでは現行政策を維持するとの見方が大勢を占めるようになり、買いが優勢となった。出来高概算はニューヨーク市場が6億8173万株、ナスダック市場が18億4320万株だった。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)