ソフトバンクに買い先行、4~9月期営業7割増益報道を好感

 ソフトバンク<9984.T>に買い先行。同社はスマートフォンの販売好調を背景に業績拡大が加速しており、30日付の日本経済新聞で同社の13年4~9月期の連結営業利益が7000億円を超え、前年同期比7割強増えたようだと報じており、これを評価する買いが流入している。スマホ販売が伸びていることに加え、株式評価益なども寄与、買収した米大手携帯電話会社のスプリントの赤字を完全にこなした。売買代金も前日こそトップをコマツに譲ったものの、10月を通じ東証1部で断トツとなる日が続き、人気の高さを物語っている。

ソフトバンクの株価は9時12分現在7600円(△230円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)