ニッキが急反落、14年3月期利益見通しの減額修正を嫌気

 ニッキ<6042.T>が急反落。29日の取引終了後、2014年3月期連結業績予想の修正を発表しており、同期の営業利益は7億2000万円から4億3000万円(前期比34.7%減)、純利益は7億円から3億3000万円(同63.7%減)に減額修正したことが嫌気されている。インド子会社の生産開始による初期費用負担の増加が響くほか、生産拠点見直しによるコスト増も収益の圧迫要因となる。

ニッキの株価は9時43分現在320円(▼22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)