アスクルが大幅高、6年ぶりの3000円大台乗せ

 アスクル<2678.T>が大幅高。株価はついに3000円大台乗せとなったが、これは07年12月以来、約6年ぶりの高値圏となる。医薬品のネット販売解禁は、ヤフーとの連携で大衆薬市場へ大きく踏み込む同社にとって新たな収益機会につながる。また「無印良品」など人気ブランドを取り入れ認知度が高まっている個人向け日用品通販の新事業「ロハコ」の成長や、子会社で展開するEC物流受託事業の伸びが同社の成長期待を引き出している。

アスクルの株価は11時1分現在3010円(△153円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)