アサヒが3日続伸、カルピスによる乳酸菌飲料の高齢者への研究成果に注目

 アサヒグループホールディングス<2502.T>が3日続伸。29日に子会社であるカルピスの発酵応用研究所は、愛媛大学大学院医学系研究科公衆衛生・健康医学分野との共同研究により、乳酸菌飲料の継続飲用、および飲用をきっかけとした交流の場を設けることによって、高齢者のQOL(生活の質)の向上につながる可能性を確認。この研究結果を10月23日から開催された第72回日本公衆衛生学会で発表したことを公表した。
 愛媛県越智郡上島町の住民などの協力を得て研究を行なっており、乳酸菌飲料を継続飲用することで主観的健康感が上昇し、飲用をきっかけとした住民の集まる場を設けることで、高齢者の孤独感が解消する可能性が示されている。

アサヒの株価は14時5分現在2705円(△17円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)