エレマテックは第2四半期経常24%の大幅増益で期末配当引き上げ

 エレマテック<2715.T>が30日取引終了後に発表した今14年3月期第2四半期(4~9月)の連結決算は売上高685億7000万円(前年同期比7.5%増)、経常利益27億3400万円(同24.1%増)と増収大幅増益になった。エアコンをはじめ白物家電のほか、パソコンやスマートフォンの販売が好調で、売上総利益が増加、為替差益を計上したことも利益を押し上げた。通期は売上高1420億円(前期比9.7%増)、経常利益51億2500万円(同8.4%増)を見込み、今3月期末配当を前回の24円から27円に引き上げ、年間配当を前期の44円から54円に増配する。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)