鴻池運輸が反発、第2四半期の営業利益予想増額を好感

 鴻池運輸<9025.T>が反発、高値圏でしっかりとした動き。同社は30日大引け後に14年3月期の第2四半期累計(4月~9月)予想を修正。連結売上高で当初計画の1148億円から1146億円(前年同期実績1158億3700万円)へ下方修正したが、営業利益では41億円から42億円(同45億7900万円)へ増額修正した。復興特別区域法適用による法人税などの減少や投資有価証券評価損の戻し入れの発生、投資先の業績回復に伴う受取配当金の増加などが利益を押し上げている。

鴻池運輸の株価は9時51分現在1612円(△24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)