北川鉄工が4日続伸、自動車関連部品好調で今3月期業績を大幅上方修正

 北川鉄工所<6317.T>が4日続伸、株価は前日比18円高の223円まで買い進まれた。30日取引終了後に今14年3月期の連結業績予想を大幅に上方修正したことを受け買い気が強まった。集計中の第2四半期累計(4~9月)は、売上高200億円を208億円(前年同期比6.5%増)、経常利益5億円を11億円(同2.2倍)へ修正。通期については売上高420億円を428億円(前期比5.8%増)、経常利益15億円を21億円(同14.0%減)へ増額した。自動車関連部品が好調に推移したことで売上高が計画を上回り、為替差益も利益水準を押し上げる。

北川鉄工の株価は9時55分現在212円(△7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)