Dガレージが3日ぶり反発、米フェイスブック株急伸が刺激材料に

 デジタルガレージ<4819.T>が3日ぶり反発。米フェイスブック株が30日の米株式市場で通常取引を前日比0.385ドル(0.8%)安の49.01ドルで終えた後、時間外取引で終値より約17%高い57ドル台前半まで買われ、10月18日につけた上場来高値(54.825ドル)を一気に上回ったことが刺激材料となっているようだ。現地30日に発表された7~9月期決算の好調が要因。ただ、一部では同社幹部が「米国の若者による利用が鈍っている」と述べたとも伝わっており、フェイスブック株は急速に値を消している。

Dガレージの株価は10時18分現在2760円(△40円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)