駒井ハルテクは堅調、日証金が31日から貸借取引の申し込み停止措置

 駒井ハルテック<5915.T>は堅調。一時、前日比32円高の362円まで買われている。日証金が30日、31日約定分から制度信用取引の新規売り、および買いの現引きに伴う貸借取引の申し込み停止措置をとると発表した。ただし、弁済繰り延べ期限の来た買いの現引きは除く。
 信用取引規制の強化に伴い、売買の自由度が制限されるとの見方はあるものの、依然として買いが優勢となっているようだ。ただ、25日には250円水準にあった株価が、わずか4日間で100円以上の急騰をみせていることから、高値警戒感は非常に高まっており、今後は波乱展開となる可能性もある。

駒井ハルテクは10時25分現在335円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)