新明和工が続伸、今3月期予想の増額を好感

 新明和工業<7224.T>が続伸、一時前日比37円高の782円まで買い進まれた。同社は30日、大引け後に14年3月期予想を修正。通期連結売上高で当初計画の1650億円から1680億円(前期実績1509億1800万円)へ、営業利益で67億円から83億円(同58億4000万円)へ増額修正したことが好感されている。為替が円安で推移、原価低減や販管費の削減効果が表れている。ダンプなどの特装車やボーイング向けの航空機向け部品も引き続き拡大が期待される。

新明和工の株価は10時44分現在774円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)