大同特鋼が急落、14年3月期営業利益210億円へ減額

 大同特殊鋼<5471.T>が急落、前日比44円安の555円まで下げ幅を広げた。きょう午前11時に集計中の今14年3月期の連結業績予想を修正、売上高は前回予想を据え置いたが、営業利益を215億円から210億円(前期比36.1%増)へ引き下げた。減額幅は小幅ながら、特殊鋼鋼材や自由鍛造品の販売好調で、事前の好業績観測が強かっただけに失望売りを誘った。

大同特鋼の株価は11時30分現在560円(▼39円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)