東亜DKKが反発、きょうから東証1部に指定

 東亜ディーケーケー<6848.T>が反発。きょう、東証2部から1部へ指定変更となったことを評価する動きとなっている。同社は計測・制御機器中心の技術専門商社で微小粒子状物質(PM2.5)測定装置など大気汚染測定装置を手掛けていることから中国で大気汚染が深刻化するなかで関連として注目度が高い。
 
東亜DKKの株価は14時10分現在515円(△14円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)