マキタが3日続落、今3月期通期の営業利益下方修正を嫌気

 マキタ<6586.T>が3日続落。同社はこの日、午後2時20分に14年3月期通期予想を修正。連結売上高で当初計画の3450億円から3600億円(前期比16.3%増)へ増額修正したが、営業利益では560億円から490億円(同8.0%増)へ下方修正したことが嫌気されている。販売が堅調に推移し、円安効果が表面化しているが、棚卸資産に含まれる未実現利益消去額が大幅に増加し売上原価率が悪化したことなどが、利益悪化をもたらしている。

マキタの株価は14時33分現在4820円(▼530円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)