AOKIHDが9月中間業績見込みを上方修正、クールビズ商品の品揃え強化など貢献

 AOKIホールディングス<8214.T>がこの日の取引終了後、集計中の第2四半期累計(4~9月)の連結業績について、従来予想の売上高732億9000万円、経常利益29億5000万円を上回り、売上高733億8000万円(前年同期比8.8%増)、経常利益36億5000万円(同11.9%増)になりそうだとの上方修正を発表した。クールビズ関連商品の品揃えをメンズ・レディスともに強化したことや35店舗の新規出店が順調に推移したこと、さらに複合カフェの既存店が好調に推移したことなどが業績を押し上げたとしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)