ZOAの4~9月期、最終利益1900万円に修正

 バイク用品とコンピューター販売店を展開するZOA<3375.T>が31日、13年4~9月期の単独業績予想の修正を発表した。売上高は従来予想の62億円から59億円(前年同期実績55億8200万円)に減額、最終利益は200万円から1900万円(同600万円)に増額している。通販事業が好調に推移したものの、周辺機器やDOS/Vパーツの売り上げが需要減退に伴い減少したことで売上高は想定を下回った。利益面では収益性の高いバイク用品の売り上げ構成比が高まったことや、仕入れ交渉の強化によるリベート獲得、経費の削減努力が実った。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)