NYダウは高値更新したけれどピーク近いのでは?

NYダウ週足エリオット&タイムサイクル予測
昨日、FOMCの結果がハト派的でなかったことで、株が引け近く下がり、長期金利が上昇し、ドルが買われました。
チャート的には9/18の高値を更新してから下げなので、今日明日のNYダウの動きはたいへん重要です。

このまま下がるのかあるいはまた高値を更新していくのか?

NYダウの週足チャートでは、このまま下がって今週引けると、ピークがついた可能性が出てきます。
オシレーターとのダイバージェンスが出始めています。

天井圏は10/17~11/12ですからすでに中心日を超え始めていること、また10日程度で天井圏が終わります。
今晩、明日のNYダウの値動きに注目です。

チャートが見えない場合は下記ブログまでお願いします。
http://ameblo.jp/win-sugita/