【買い】ディー・エヌ・エー (2432) 10月の流れを引き継ぎ、株価上昇期待 = フェアトレード 田村 祐一

10月の流れを引き継ぎ、株価上昇期待
■注目銘柄
ディー・エヌ・エー (2432)

■注目理由
同社は、モバイルSNS「モバゲー」が主力です。ネット競売「モバオク」等の運営も手掛けています。

同社が8月に発表した第一四半期決算では、売上高521.6億円(前年同期比+9.6%)、営業利益169.9億円(同-7.6%)、当期純利益98.8億円(同-4.2%)となった。国内で新たなヒット作に恵まれなかったことや、既存ゲームの課金収入が落ち込んだことで、減収となっています。

株価は、第1四半期の決算内容を受けて、下落トレンドを形成していましたが、10月入り株価に割安感が出たことから、買戻しが入りました。現在の株価水準はPER8倍であり、依然割安な水準と言えるでしょう。11月の同社株価は、前月の流れを引き継ぎ株価上昇する期待が持てるでしょう。

なお、11月7日には、第2四半期決算発表を控えており、決算内容が良好であった場合には、大きく株価上昇する期待も持てるでしょう。11月7日の決算発表は重要イベントですので、前後の株価動向には特に注目したいと考えます。