【買い】ソフトバンク(9984) 年内での年初来高値再更新に期待 = フェアトレード 西村 剛

年初来高値7910円更新で株価急上昇を期待
11月28日追記:株価は25日に年初来高値8600円を付けた後小幅下落、28日終値は8430円となった。現在の水準はRSI等のテクニカル指標で過熱感が出ておりいったん利益確定の局面と考えます。

■注目銘柄
ソフトバンク (9984)

■注目理由
31日に発表された決算では営業利益が過去最高となり足許の業績の良さが表れました。また来年度の売上高7兆円の目標も発表され同社の成長性が改めて評価され、1日の株価は高く始まりそうです。
株価は2012年1月の2050円を底に上昇トレンド入りし1高値7910円まで到達しました。その後日本株全体が下落した影響を受け同社も下落しましたが、今回の決算発表で中長期的な業績の成長も見え株価は緩やかながら再度上昇トレンドに入るのではないかと考えます。同社における11月の検証結果では勝率は46%と低いですが、平均損益は+6%と大きいため、ハイリスク・ハイリターンのトレードが好みの方に向いている銘柄でしょう。

11月における過去の検証結果は以下の通りです。
--------------------------------------

 勝率: 46.15 %
 勝ち数: 6 回
 負け数: 7 回
 引き分け数: 0 回

 平均損益(円): 18,224 円  平均損益(率): 6.07 %
 平均利益(円): 71,536 円  平均利益(率): 23.85 %
 平均損失(円): -27,473 円  平均損失(率): -9.16 %
--------------------------------------