村田製が弱含み、業績見通し大幅増額も利益確定売り先行

 村田製作所<6981.T>は売り買い交錯もやや売りに押される展開。同社は31日、13年4~9月期の連結業績発表に合わせて14年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の7800億円から8200億円(前期比20.4%増)、最終利益は700億円から860億円(同2倍)に増額した。スマートフォンやタブレット端末の普及加速で、セラミックコンデンサーなどの電子部品が好調で会社側の想定を大きく上回った。為替の円高修正による効果も出ている。ただ、増額修正は半ば織り込まれており、目先は利益確定売り圧力が表面化した。

村田製の株価は9時8分現在7860円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)