日経平均は3連休を控え売り先行

11月1日の株式相場見通し
 1日の東京株式市場は、3連休を控えて利益確定売りが予想され、日経平均株価は続落となりそうだ。 
10月31日の米国株式市場は続落。
NYダウ平均株価は、前日比73ドル安の1万5545ドルとなった。
シカゴ購買部協会が発表した10月の景気指数(PMI)が大幅に改善し、FRB(米連邦準備理事会)の量的緩和の長期化観測が後退したことが米株価の下落につながった。
外国為替市場では、1ドル98円30銭台水準での小幅なレンジでの推移となっている。

 日程面では、日・ロ外務・防衛担当閣僚級協議、10月の新車販売台数、10月の百貨店売上高速報に注目。
海外では、米10月のISM製造業景況感指数、中国10月の製造業PMIが焦点となる。