システナが反発、第2四半期経常44%の大幅減益も自社株買いを発表

 システナ<2317.T>が反発。31日に発表した今14年3月期第2四半期累計(4~9月)の連結決算は海外事業の立ち上げ負担などで経常43.6%の大幅減益になり、通期も前期比15.7%減の19億3100万円と前回の減益予想を据え置いたが、併せて自社株買いを発表したことで買いが先行している。発行済株式総数の1.55%にあたる40万株、取得増額3億円を上限にきょうから14年3月31日まで買いつけを行う。

システナの株価は9時55分現在721円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)