旭有機が反落、今3月期通期営業利益予想を下方修正

 旭有機材工業<4216.T>が反落。同社は10月31日大引け後に14年3月期の通期予想を修正。連結売上高で当初予想の350億円から370億円(前期比15.0%増)へ増額修正したが、営業利益では15億円から8億円(同44.0%増)へ下方修正したことが嫌気されている。自動車など輸出産業を中心に穏やかな回復となっているが、原材料の高止まりや海外子会社工場新設・増設分の稼働の遅れなどの影響を受けている。

旭有機の株価は9時55分現在217円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)