デイシイが反発、カイ離修正完了で増額先取りの買い再燃

 デイ・シイ<5234.T>が反発。前日は全般の悪地合いもあって利益確定売りに急な調整を入れたが、業績好調を背景とした押し目買いに、すかさず切り返す動き。今第1四半期の営業利益は前年同期比2.7倍の6億1200万円と急拡大しており、既にこの時点で進捗率は43.7%に達している。したがって11月13日に予定される中間期決算発表で14年3月期通期の営業利益14億円予想は増額される可能性が高く、これを先取りする買いが継続しているようだ。株価は10月30日にザラ場で845円の戻り高値をつけているが、その後の調整も25日移動平均線とのカイ離修正完了で再度買いが優勢となっている。

デイシイの株価は10時7分現在735円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)