ハナテンが小動き、第2四半期は売上高、営業利益増額も純利益予想は下方修正

 ハナテン<9870.T>は小動き。同社は10月31日大引け後に14年3月期の第2四半期累計(4月~9月)予想を修正。連結売上高で当初計画の171億600万円から199億2700万円(前年同期実績150億8100万円)へ、営業利益で7億7800万円から11億4500万円(同9億200万円)へ増額修正した。自動車の販売台数が予想を上回る好調となっている。一方で、純利益は土地の売却に伴い、繰延税金資産の取り崩しが発生したことから6億8900万円から6億6800万円(同6億9400万円)へ下方修正している。これを嫌気して株価は一時前日比9円安の537円まで売られている。
 
ハナテンの株価は10時31分現在539円(▼7円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)