菱化工機が大幅安、今期業績の営業赤字転落を嫌気

 三菱化工機<6331.T>が大幅安。同社は10月31日の取引終了後、14年3月期第2四半期(4~9月)の決算を発表するとともに14年3月通期連結業績予想の減額修正を明らかにした。第2四半期の営業損益は16億3200万円の赤字(前年同期は8億4500万円の赤字)となった。同時に14年3月通期の業績予想の修正を行い、営業損益は4億円の黒字予想から18億5000万円の赤字(前期は11億9000万円の赤字)に見直された。今期配当は無配とする。前期で大型工事の売り上げがほぼ終了したほか、既受注の海外プラントで一部大型工事の採算が悪化したことが業績押し下げ要因となる。

菱化工機の株価は11時30分現在172円(▼24円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)