NTTデータが大幅安、今3月期業績大幅減額をネガティブ視

 NTTデータ<9613.T>が大幅安で10月9日の分割後安値3110円を下回った。同社は31日、14年3月期の連結最終利益が前期比47.1%減の230億円になるとの見通しを示し、従来予想の450億円からほぼ半減となる大幅下方修正となったことがネガティブサプライズとなった。国内システム開発において金融機関向けなどで複数の不採算案件が発生、これが利益の足を引っ張った。なお、13年4~9月期の段階では連結最終損益が37億5700万円の赤字(前期実績は134億4000万円の黒字)となっている。

NTTデータの株価は12時47分現在3090円(▼160円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)