SMCが堅調、制御機器好調で日足三角もち合い上放れの兆し

 SMC<6273.T>が堅調、全般9割の銘柄が下げる軟調相場にあって継続的な買いが流入、日足三角もち合いを上放れる兆しにある。スマートフォンの出荷増勢を追い風に半導体装置向け空圧制御機器が伸びている。また、世界的な自動車販売の拡大も同社の制御機器の需要を喚起している状況で、今3月期は業績増額含み。11月8日に決算発表を予定するが、それを先取りする動きが優勢となっている。海外売上比率は6割を超えているが、そのなか同社が強みとする中国向けが、ひところの景気減速懸念が後退していることも先行きの明るさにつながる。

SMCの株価は13時32分現在2万3020円(△240円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)