ミネベアが今3月期業績を大幅増額、最終利益170億円に

 ミネベア<6479.T>が1日、14年3月期通期の連結業績見通しの修正を発表した。売上高は従来予想の3430億円から3600億円(前期比27.5%増)、に、営業利益は192億円から270億円(同2.7倍)に、最終利益は112億円から170億円(同9.4倍)に増額した。自動車販売の好調などを背景に主力のベアリングが予想以上の受注推移となっているほか、スマートフォン向けバックライトなども収益を牽引、売上高、利益ともに会社側の想定を大きく上回った。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)