シダックスの4~9月期、最終利益4000万円に大幅減額

 シダックス<4837.T>は1日、13年4~9月期連結業績見通しの修正を発表、売上高は従来予想の950億円から942億7300万円(前年同期比2.3%増)、営業利益は27億5000万円から10億500万円(同50.0%減)、最終利益は13億円から4000万円(同94.5%減)に大幅下方修正した。円安基調による原材料の上昇や電力・ガス料金の単価上昇、新規事業への先行投資負担などが利益を押し下げた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)